他律と自律の融合、東洋医学と西洋医学の融合でこれまでになかった医療の道を拓きます。

楽健道で提供しているプログラムは、未経験の方から、医療従事者、治療家までどなたでもお気軽にご参加頂けます。治療業界で突き抜けたい「グローバルに活躍できる治療家」を育成するに留まらず、家族全員の健康をサポートできる「ママセラピスト」を養成。施術する側も、される側も、人生が変わる究極の医術で、医療費、介護費を削減、高齢化社会に活躍する人物を育成し、医療維新を実現します。

骨や筋肉を的確な診断で無理なく本来あるべき姿に整えます。神経圧迫が解除されることで、血液、リンパ液の流れが向上し、どこよりも早く自然治癒能力を最速最短で引き出すことができる独自メソッドです。

骨格構造と筋肉バランスを本来あるべき姿に整え、
自然治癒力を最大限に働くように導き、
人の可能性を最速最短で引き出して快方へ向かわせます。

体幹を調律し、深い呼吸法を取り入れることで、
身体が温まり、血液循環、内蔵の回復機能が向上し、
身体と心が安定する身心調律メソッド。

「最速最短」人が本来あるべき姿に整える。

慢性疾患と言われる疾患の80%は骨格構造が関係しています。骨格のズレというのは、レントゲンを撮っても分からないほんの小さな歪みで、この歪みによる神経圧迫は病院の検査ではなかなか分かりにくのが現状です。

いろいろな検査を受けたけど「異常なし」「原因不明」と診断され、お薬で様子を見ましょうと言われ、納得のいく治療をしてもらえなかった経験を持つ人も多いのではないでしょうか。歪みにより神経が圧迫を受けていると、痛みや様々なトラブルが発症したり、脳幹からの神経伝達がストップしてしまうため、自然治癒力が弱まり、健康を損ねてしまうのです。

京楽メソッドでは、神経圧迫を瞬時に見つけ、圧迫を取り除き脳からの神経伝達をスムーズにしていくことで、自然治癒力が存分に発揮するように導いていきます。身体の歪みを整えることで、内蔵、血液、ホルモンバランスが本来のあるべき状態に戻り、代謝が良くなり、便秘、冷えは改善、肌も若返り、美容にも効果が現れます。

京楽メソッドは数々の結果を生み出してきた施術メソッドで、施術する側も、される側も身体と心がともに健康になり、いつでも、どこでも喜ばれる「幸せ」を生むメソッドです。

体幹と丹田から、身体と心を調律する。

ストレス社会の現代、ストレスの影響で横隔膜が硬くなり、呼吸が浅く、ストレスで食べ過ぎる、飲み過ぎる傾向にあり、腹圧が低下しています。
人体の筋肉の中でもっとも精神的な影響を受ける筋肉が横隔膜です。悩んだり、考え過ぎる性格の人は、横隔膜が硬くなりがちで、呼吸が浅くなります。硬くなった横隔膜は薬で緩めることはできませんが、横隔膜は唯一手で緩めることができます。

体幹チューニングの腹圧調整により、横隔膜を調整することができます。緩んだ横隔膜で呼吸が深くなることで、全身隅々まで酸素が行き渡り細胞が活性化し、免疫力が高まります。さらに、体幹支持力が高まることで、姿勢も良くなり、内蔵のはたらき、基礎代謝も高まり、痩せやすい体質になり、冷えも改善します。日常生活における健康が促進されることで、病気やケガの予防にもつながります。

自宅で毎日できる体幹チューニングは、これからの予防医学にとって欠かせないメソッドです。

※体幹チューニングは開発者須田達史氏の登録商標です。