「介護・福祉」事業所のための離職率改善特別セミナー

身体の痛みの蓄積から、精神的な疾患になり離職する人が後を絶たない現在、介護や福祉の現場で働く人達の身体のケアが急務となっています。

この教室では、自己セルフケアとして自身の歪みと精神を日々整える体操を体得することができ、さらに、スタッフの疲労状態や体の歪みに気がつく力も身につけることができます。このスキルを身につけることで、疲労を理由にした退職を減らすことにつながるのです。

身体が整うことで、心も整い、物事の捉え方、思考にも影響し、結果も違ったものになります。

単純に身体を変えるだけでの次元に留まらず、人間関係や目標達成能力があがり、顧客満足度の向上、事業所の業務改善、採用コストの低減など好循環がはじまり、結果的に理想の経営を実現できます。

介護施設・福祉施設オーナー様、ぜひこの研修セミナーの導入をご検討ください。

こんな施設・事業所にオススメです!

  • 身体に痛みを抱えている職員が多い
  • 精神的に疲れている職員が目立つ
  • 職員全員が調和し、一致団結した組織を作りたい
  • 心身を整える体操を職場に導入したい
  • 職員1人に整体を学ばせて、施設に常駐させたい
  • とにかく離職者を減らしたい
  • 福利厚生か、助成金で導入したい
講 師 京谷 達矢(株式会社京谷 代表/楽健道 代表/体幹チューニング指導教員)
「神の手を持つ18人」の1人として紹介される日本を代表する治療家。日々、アトピー、ガン患者、障害児などの治療にあたり命と向き合い、延べ3万人の施術をし、腰痛から難病まで数々の症例をもつ。 現在は、医療・介護・福祉の現場で働く方の、心身のケアが急務であり、「体を診れる人物」の育成にも力を注ぎ医療費削減!介護保険費削減!に挑戦中。
定 員 20名~30名定員
研修料 【A】4時間 39万円(税別) (【A】は、研修内で1~2名治療体験あり)
【B】5時間 49万円(税別) (【B】は、研修後、職員10名様に限り、京谷達矢が直接治療させていただきます)

新着情報